ウォーキングをはじめよう

2009年05月14日

ウォーキングを続ける


ウォーキングそのものは単純な運動ですから、長続きさせるためにはそれなりの工夫が必要です。
自分に合った形で工夫をしましょう。
景色を眺めるとか、ある地点に行って休憩して、そこに楽しみを見つけると言ったことです。
その日の気分でコースを変えるということもいいでしょう。
また、毎日歩くということは、サラリーマンなどにとってはなかなか難しいでしょうから、土曜か日曜などの休日に少しだけ歩くということでもいいのです。
大事なことは続けることです。
何か記録をつけることや、目標を立てることで日々の経過がわかります。
自分がどの程度ウォーキングをやっているのかを目に見える形にするということも、継続の秘訣かもしれません。
自分だけでウォーキングをできるのですが、家族や友人などといっしょにウォーキングを楽しむということもいいでしょう。
おしゃべりをしながらのウォーキングも運動とストレス発散の一石二鳥です。
注意したいのは、メタボの解消などのために義務感をともなってウォーキングをすることです。
もちろん、ウォーキングはメタボの解消に効果はあります。
しかし、やらなければならないと言った気持が強すぎるとかえって長続きしないものです。
これらはウォーキングに限ったことではないかもしれません。
基本は、ストレス解消と適度な運動です。
まずはウォーキングが楽しくなければならないのです。
楽しくするための工夫は自分なりに行ってください。
歩き方はこうでなければならないという決まりはないからです。



posted by ウォーキングさん at 16:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

ウォーキングと心臓

ウォーキングの医学的な効果について紹介しましょう。
有酸素運動ということで、体全体の血液の流れがよくなります。
心臓から血液は送り出されているのですが、日常生活においては足の部分が常に低い位置にあるため、足先から心臓へ戻る血液の流れが一番遅くなります。
ですから、足がむくんだり、血行が悪くなったりします。
ウォーキングを行っている時の血液の流れはどうでしょうか。
足の筋肉を動かすことで、足から心臓へ向かう血流を押し出す効果が見られます。
したがって、足のむくみの防止や血行促進といったことに大きな効果がでるのです。
長い間立ち仕事をした後は足の曲げ伸ばしといった、足の筋肉を使う運動をするとよいのです。
ウォーキングではそのことを常時行っていることになります。
心臓への血液の戻りがスムーズになるということは心臓そのものの負担も減ることになります。
また、他の部分への血流も促進されます。
体全体によい効果をもたらすのです。

ですから、ウォーキングを行うのであれば、ある程度の時間をかけることで効果アップが期待できます。
また、体内の脂肪の燃焼も高められます。
気をつけなければならないことは、水分補給です。
血行が良くなり、脂肪が燃焼されるということは水分も消費されています。
汗となって体内から放出されているのです。
適度な水分補給を心がけてください。
また、無理をせず、自分のペースでウォーキングを行ってください。
くたびれたと感じたならば休憩をとって下さい。


posted by ウォーキングさん at 19:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウォーキングの注意

ウォーキングを長くしている人であれば、いろいろなことがわかってくるでしょう。
朝の時間帯にウォーキングをしているのであれば、人とすれ違ったら挨拶をするといったマナーも大事になってきます。
いままで顔も合わせたことがなかったような近所の人と挨拶をするといったことも、ウォーキングをきっかけとして始まるかも知れません。

ウォーキングでどのような歩き方をしようとも、気分がよくなるということが一番大事です。
もちろん、運動ですから多少の疲れはあります。
しかし、それは心地よい疲労のレベルであるべきです。
ぐったりして、次の日が起きられないというのであればやり方を見直した方がいいでしょう。
長続きさせるためにも適度な運動量を心がけましょう。

ウォーキングをすることで具体的にどのような効果が出るのでしょう。
精神的にはストレスの解消という面が大きいでしょう。
肉体的にはどうでしょうか。
有酸素運動ですから、血液の循環がよくなるとか、心臓が強くなる、内臓機能が向上するといったさまざまなよい効果があらわれるようです。
もちろん、肥満防止や美容といった面でも効果は期待できます。
有酸素運動という観点から見るのであれば、最低でも30分はウォーキングを継続することが望ましいでしょう。
途中で休みながらでいいのです。
水分を補給しながら、無理せずに30分のウォーキングができるように心掛けます。
最初は短い時間で、だんだんと延ばしていくことでもいいでしょう。
自分のペースで無理なく行ってください。



posted by ウォーキングさん at 19:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。