ウォーキングをはじめよう

2009年06月03日

ウォーキングとストレス解消


人は誰でもストレスを感じています。
日々の生活ではそのストレスは解消されずに蓄積していくばかりでしょう。
そのような心の不健康状態を解消するためにウォーキングを始めてはいかかでしょうか。
週末の休日だけでも効果は期待できるでしょう。
できれば、家の周囲ではなく、日頃は行かない公園などでのウォーキングを考えてみましょう。
気分転換ということと運動ということを併せて行うのです。
最近の公園ではウォーキングコースといったものを設定しているところが多いようです。
あなたの住んでいるところにも必ずそのようなコースがあります。
探してみましょう。

近くの公園でのウォーキングに飽きるぐらいになったら、少し遠出をしてみるのもいいでしょう。
小旅行とウォーキングを合わせるのです。
観光名所にもウォーキングコースはたくさんあります。
だいたい、1時間弱のコースが設定されていることが多いでしょう。
日頃のさまざまな問題を忘れて、自然の中で心地よい汗をかいてみませんか。
それこそが理想のウォーキングとも言えるでしょう。
家族でウォーキングをしているのであれば、そのまま家族旅行となりますから、家族の連帯感も深まっていきます。
自然の中の草花や季節の香りを楽しみましょう。
秋であれば、紅葉を見ながらのウォーキングが最高でしょう。
軽食を持っていけば、景色のよいところで一休みしてピクニック気分になれます。
ウォーキングはそれ自体を楽しむことも大事ですが、周りの環境の変化といったものも楽しみましょう。

posted by ウォーキングさん at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

ウォーキングと脳


ウォーキングの効能として健康になるということの他に、重要な効能があります。
それは脳の働きが良くなるということです。
全身の血行が良くなるのですから、良い方向に働くということは予想できますが、ウォーキング特有のものとして周囲の景色が変わっていくということがあります。
景色を眺めながら、自然を感じながら運動するということに大きな意義があるのでしょう。
ウォーキングを行うことで、中高年の認知症予防にもなるとも言われています。
運動しながら宿題を暗記するといったことで、脳を活性化できるのです。
何かを暗記使用するときには、椅子に座って行うよりも運動をしながら暗記するほうことで効果が高められるという研究結果もあるようです。
ウォーキングを行って、脳もリフレッシュされるということでしょう。

脳を働かせるためにはかなりのエネルギーを必要としています。
そのためには長時間の血液や酸素の補給が必要になるのです。
有酸素運動を習慣づけた人ならば、代謝能力が高められているわけですから、そのようなエネルギーの補給力は高いと言えるのです。
もちろん、このような脳の活性化はウォーキングだけということではありません。
しかし、ウォーキングを行う場合には、周りの景色を見ながら行うという気持ちは持ちたいものです。
そのような気持ちでいれば、自然と視線が前に向きますから姿勢もよくなるのです。
下を向いていては景色を見ることもできません。
自然の中で季節を感じながら運動するということを楽しんでください。



posted by ウォーキングさん at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

ウォーキングと万歩計

万歩計というものがあります。
それをズボンなどにとりつけることで自分が何歩歩いたかがわかるようになっているものです。
日頃の生活でどのくらい歩いているかといったことを調べてみるのもいいでしょう。
ウォーキングを週末に行う人であれば、週末までに歩いた歩数で不足している分を週末に歩くといった、自分なりの目標を立てることができます。
ウォーキングというものの基本は歩くことです。
何もなければ単調になってしまいます。
単調であれば、だんだんとやる気を失うことになり、最後にはやめてしまうかもしれません。
できるだけ習慣づけるために、工夫をしましょう。
モチベーションを上げるために目標を立てるということでもいいでしょう。
たとえば東京から大阪までの距離を考えて、大体の歩数に換算します。
そして、毎日、毎週のウォーキングでその距離を記録していくのです。
半年で東京から大阪までを歩いてみるといった目標を持てば、毎回のウォーキングの励みになるのではないでしょうか。

もちろん、そのような目標は人から与えられるものではなく、自分自身の中で立てていかなければなりません。
ウォーキングは自分のペースに合わせて行うことができるのです。
スポーツではありますが、競技ではありません。
人と競う必要なないのです。
もちろん、親しい友人や家族とともに励ましあいながらウォーキングを楽しむということは、とても良いことでしょう。
お互いの目標を認めた上で、目標への到達度を互いにチェックするのです。


posted by ウォーキングさん at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。